ファッズBLOG

人は楽しいところに集まる


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

清掃

〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃

 御訪問有難うございます。

〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃





気合入れて、





「お疲れ様です。





今、事務所で仕事をしていたら、FMからなかなか面白い話が流れてきた。





こんな時間に価値ある番組があるんだ。発見。





では、早速今日のテーマ「清掃」。





清掃は世界を変える。





分かる人だけ読んで下さい。





清掃で空気が変わる事に気付く人は成功するんじゃないかと本気で思う。





清掃は売上に直結しないし、綺麗になる事以外、目に見える効果は無いように思える。





しかし、この綺麗になる事が、目に見えない長期的絶大な効果を発揮する。





会社を大きくするにはこの「清掃」に力を入れていくべきだと強く思う。





理由はひとつ。





身のまわりを綺麗にしておくとプラスの空気が流れるから。





問題は汚い店舗や会社で必ず起きる。





良い事例が多々ある。





会社立て直し人の小池社長は、赤字会社は社員の清掃への取り組み意識を高めるだけで業績好転するケースが多いと言っています。




犯罪件数世界一のイメージ強いニューヨークですが、ジュリアーニ前市長は清掃で犯罪を減らせると直感的に感じ、地下鉄構内から始め、市街地へと清掃を進め、実際に犯罪件数を減らしました。特に犯罪件数の多いポイント、地下鉄構内から始めていきました。今では東京よりも犯罪の少ない街になっています。




昨年の全国高校サッカー選手権大会で下馬評低かった流経大柏(千葉)が優勝した勝機について監督や選手は「毎日朝6時の清掃のおかげ」と言っていました。





まだ他にも清掃によって世界を変えた事例は沢山あります。





清掃は、必ず世界を変えます。





なぜ、今日、テーマを「清掃」にし、自分の想いを書いたかというと、





スタッフが自分にこう話したからです。





「会社を大きくする為に一番大切なことは清掃ですよね。直接業績には結び付かないけど長い目で見たら、清掃に力を入れることが一番会社の繁栄につながるんじゃないですか・・・。」と。




20代前半で、その事が分かっている。





ちょい感動したので書きました。





今日からさらに自分自身が清掃に力を入れ、突っ走ります。





ファッズの行動指針 「挨拶 感謝 清掃」ですから、自分が一番力を入れていきます。





感動した会話でした!

| 考え方 | 07:30 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

やっぱり清掃ですか!

お世話になります。絵書きマンの都川です。
ブログ“おっ!”って感じです。
やっぱり清掃ですか!
昨年のこの次期に“お金をかけない売上拡大の方法として”私も感じてました。
その後愛知県店舗の9割のトイレ掃除は実際にやって見ました!
今ではトイレ掃除に関しては、誰にも負けないスピードと正確さを技術習得していると自負しています。
御社のスタッフはホント店を綺麗にされてます。高浜店小林さんとはトイレ掃除の達人として同士と呼べる仲です。
これからも“清掃”頑張ってください!!

| 絵書きマン | 2008/11/12 18:36 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございます!

高浜店のトイレは
嬉しいことに準社員の意識の高さに恵まれて保たれています!
都川さんのご指導あっての賜物です!
ありがとうございます

| 高浜小林 | 2008/11/12 23:03 | URL | ≫ EDIT

家族の健康は清掃から♪

 ブログいつも興味深く拝見しています♪
扇屋大好き主婦の森下です。掃除ってホント大切ですよね。
キレイなお部屋だと気持ちまで明るく前向きになれる気が
します。清掃の行き届いた場所はやはりプラスのパワーが
出るみたいです。我が家は子どもが高熱や体調の悪い時は
まず水周りをキレイにするようにしてます。健康のツマリ
は水周りのツマリと何かの本で読んだ事があって・・・。
不思議なんですが、キレイに清掃するとココロまで落ち着き
子どもの回復も早いのです♪特にトイレ清掃はすごく効果
ありな気がします~。余談ですが、将来警察官になりたい
長男(小1)は迷った職業がある~と言うので聞いたら
「扇屋で働く事」と言ってました。なぜかと聞くと「扇屋
の人はいつも楽しそうにお仕事してるから」だそうです。
主人と大笑いしちゃいましたっ。子どもってけっこう見てるんだな
~と思いました。そんな大好きな扇屋に最近、行けてないので
また家族でも行きたいです。

| 森下 | 2008/11/14 11:53 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://phads.blog71.fc2.com/tb.php/111-cb3a71bf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。