ファッズBLOG

人は楽しいところに集まる


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あり得ない発想を言える人材

〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃

 御訪問有難うございます。

〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃


今日も1日感謝と、

気合を入れて、

「お疲れ様です。



では、テーマ「あり得ない発想を言える人材」。


今期、会社が動くと思っている。
と言うのは、大きく成長する兆しを感じるからだ。
だから、今大事にしたい人材は、
自己犠牲をしてでも意見の出来る社員。


ヒットは、突拍子もない発想から生まれる。
しかし、これを発言することは非常に勇気の要ること。
無難にまとめて、長いものに巻かれろ的な立場でいれば居心地もいいし、
変に思われることもない。
しかし、そこに自分のいる意味はあるのだろうか?
また、そこから生まれるものは、「普通」または「無難」なものに限定される。
全く面白みはない。


あいつずれてない?、ありえない!、そう思われる位の発想を自信を持って言える変人が必要だし、またそれを形にする変人も必要。
要はそうした突拍子もない発想は、普通を全て把握して、その上で人一倍考えて、非常識をヒットに変えてやろう位思っている人間からしか出てこないから。


普通の意見が10あってもヒットは生まれないが、
非常識な発想が10あればその中から1つくらいヒットが出るかもしれない。
考えて出てきた発想なら、何と思われようと主張してほしい!
まあ、9割笑われてボツになったとしても、
それでも自己犠牲して意見できる明るい変人が必要です。


僕は、「普通」の意見にはそれぞれの人材の存在価値を感じない。
誰が考えても同じ、では頭ひとつ抜けれないんです。
自分だから、貴方だから、こんな発想が出来るんだろうというところに面白みを感じる。
人に笑われるようなあり得ないな発想、やってみなきゃ分からない事例の無い発想、
それを発言出来る人材に可能性を感じます。


皆、変人になりヒットを生み出そう。

| ビジネス | 11:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。