ファッズBLOG

人は楽しいところに集まる


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

言葉次第

〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃

 御訪問有難うございます。

〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃


今日も1日感謝と、

気合を入れて、

「お疲れ様です。



では、テーマ「言葉次第」。


部下が慕って付いてくるリーダーは、言葉の使い方がうまい。


リーダーの大きな役目は、
グループの目的を達成させる事。
当然、仲間の協力が必要で、
強いリーダーはここがうまい。
仲間に、
自分がやりたいからやろうと伝えています。
言葉が自分発信です。
この時点で、聞く側はやらされ感より、ワクワク感が大きくなります。
だから、仲間の協力を得られるんですね。
リーダーがやりたいって言えば、協力するのが仲間ですから。


逆に仲間の協力を得られないリーダーは、
言葉が自分発進じゃないのです。
つまり、やらなきゃいけないからやろう、というニュアンスの言葉を使っているんです。
これだと、同じ事をしても前者とは結果が違ってきます。


ただ、言葉を変えればいいという事ではなく、
まずリーダーが、「よし、やるぞ!」という気持ちを持って、
やるべき内容以上に、
熱い気持ちを伝えるんです。


やらなければいけない任務も、
自らの発想でやりたい事も、
どちらも大切な結果を出すべき事。


仲間の協力を得る為に、
仲間をワクワクさせて巻き込む為に、
「自分がやりたい!」という気持ちを言葉に乗せて伝える事が大切です。

| ビジネス | 15:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。