ファッズBLOG

人は楽しいところに集まる


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チームから組織へ

〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃

 御訪問有難うございます。

〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃


今日も1日感謝と、

気合を入れて、

おはようございます。


副社長とKワゴンで簡易クーラーを北岡崎店に運びながら、
Kワゴン中々快適だということに気付いた夕方でした!



では、テーマ「チームから組織へ」。



1号店の高浜店を出店してから今月で3年と10ヶ月。
前期の全社ベースの売上は5億円弱、今期は8~10億円を目指すところまできた。
スタッフは現在140名、今期末には300名を越す予定。
0から始めた会社が超スピードで成長した。


思えばスタートは苦難の連続で、
店舗立上げ、マネジメント、給与計算、労務管理、資金調達、物件開拓、業者開拓、支払管理、伝票管理、納税、経営全般、全て自分でやってきた。
頼る人もいなかったし、愚痴をこぼしている時間も相手もいなかった。


そんな中でひとりずつ仲間が増えていき、団結し、今のチームが出来上がった。
必死にやってきたからこそ、今のチームを愛しているし、また、弱音を吐く奴や自分で限界を作ってしまう奴を見ると、
なんとか考えを変えてもらおうと、本気で想いや気持ちを伝えてきた。


しかし、そうこうして作ってきたチームもひとつの転換期を向かえている。
それは、僕の心の中だけのことかもしれないが。
「一時の成功は、熱意や情熱で出来るが、成功し続けるためには考え方が最も重要」、
これは事務所の僕の机の横の壁に張ってある、ある偉大な経営者の言葉。


脱チーム、そして組織化。
ここまで必死にやってきた想いは社員に継承し、僕は会社の発展に務める。
テーマに沿って言うなら、
チームは、気持ちで繋がった仲間同士が同じビジョンを目指すもの、
組織は、理念で繋がった仲間同士が同じビジョンを目指すもの、
後者を極端に言えば、考え方や戦略は違えど理念で繋がっていて、同じビジョンを目指していればいい。
それが組織。


この先の社員増加を見越し、
様々な想いを持っている人が、理念で繋がって生産性を上げられる体質作り、
これが僕の今やるべきことです。



| ビジネス | 03:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。