ファッズBLOG

人は楽しいところに集まる


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブラジル移民 100周年

〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃

 御訪問有難うございます。

〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃


「おはようございます。


今日は、ブラジルネタ。


ということで、


「bom dia!」。


まだ現役のサッカー選手の時に、


ブラジルで5年生活したので、


今でもニュースなど気になって見ます。




そこで、今日のテーマ 「ブラジル・日本人移民100周年」 。


1908年6月18日、


日本人移民団が、サンパウロ州サントスに到着した日が、


ブラジルへの「移民の日」です。


ちょうど、100年前です。


この移民が無ければ、


今のブラジルは無かったんじゃないかと思います。


ブラジル経済は、日本人移民が作ったと言っても


過言ではない、


それだけ、日本人はよく働いたそうです。


道の無い所に道を作ったそうです。


今でこそ、テレビやインターネットという伝達手段があり、


さらに飛行機でわずか24時間、


それも距離を考えるとさしたる費用を要すことなく移動できるが、


それは、ようやく最近のことで、


戦前は情報量なんて微々たるものだったろうし、


戦中は10年近く交流も途絶していた。


外部との交流や支援援助が無い中、


日本人は、地球の裏側で働き、今の地位を築きました。


日本でも、もっとこの話題で、


盛り上ってほしいと思うのですが、


どうも、話題性が低いようです。


しかし、これは列記とした日本人移民の名誉です。


今日、6月21日(土)に、


「サンボードモ」(サンパウロのカーニバル会場)で、


「100周年記念式祭典」が行われるが、


これに皇太子殿下が御出席されます。


それだけ、日本人移民は日本とブラジルの友好にも深く関わったという事です。


ブラジルにご到着された際の、皇太子殿下の様子はこちらです。


地球の裏側にも、日本人がいるって最高ですね。


なんか凄いパワーが沸いてきます。


余談ですが、映像から皇太子殿下への


歓迎ぶりが分かります。


皇太子殿下が乗ってきた飛行機は、


ブラジル大統領専用の空軍機ですし


イビラプエラ公園の移民慰霊碑、日本館を訪れていますが、


凄い歓迎ぶりです。


御宿泊ホテルはサンパウロのサントス通りにあるメリア・モファヘジです。


大きなホテルではないが、これがまたいいところです。


そんなことで、自分もこの映像をみて嬉しい気分になりましたし、


移民100周年という事で、一緒に祝いたい気分になりました。


何も無い所に、何かを作った移民の方々の、


強い意志を見習って自分も頑張ります。


では、今日の1日をブラジルに届くくらいの


挨拶からいきます。


「おはようございます。!」


今日の順位は?↓
1クリックで1票!ブログランキング





| ブラジル | 08:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます!

為になる話ありがとうございます!

日本人は世界で一番情緒があるとされる民族なんですよね…四季ははっきり別れ、災害も色々ある…(もちろん他の国で大変な国はいっぱいありますが…)
だから、精神力が強い民族なんですよね…それを魂から呼び覚まそう!って思う今日です。

今日も一日頑張りまっす

| 鷲見 | 2008/06/21 08:44 | URL | ≫ EDIT

がんばりしゃい!

| 佐野 | 2008/06/22 04:57 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://phads.blog71.fc2.com/tb.php/53-d09572fb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。