ファッズBLOG

人は楽しいところに集まる


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

プロ意識

〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃

 御訪問有難うございます。

〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃〃


今日も1日感謝と、

気合を入れて、

「お疲れ様です。



テーマ、「プロ意識」。

社名には、想いや意味が含まれている。
ファッズは、
パートナーのP、ハートのH、アゴーラのA、ドリームのD、サノイズムのSを合わせ、
PHAD’Sとなる。

創業時、経営に大切なものは何か、書き出していったらこうなった。
・仲間
・心
・今
・夢
・プロ意識

今日は、この中のプロ意識について触れてみる。
プロ意識とは何か?
なぜ、サノイズムをプロ意識としたか?

全てはブラジルにある。
18歳でブラジルに渡り、プロ契約に漕ぎ着け、サンパウロ州リーグでプレーした5年間で自分が身に付けた精神こそがプロ意識。
ただプロ意識といっても千差万別である為、佐野の思うそれ、サノイズムをプロ意識とした。

プロとは何か?

それは、
「なにがなんでも結果を残すこと」

プロとは、誇りとか、飛び抜けた技術とかそんな甘いものではありません。
結果です。

過酷なリーグで毎朝痛み止めの注射を打って練習や試合に臨んだ。
楽しいとか楽しくないという次元ではなかった。

その先にあったものは、結果。
それがプロです。

店舗運営にとってのプロ意識は、予算達成(売上・利益)です。
「なにがなんでも予算達成です。」
まず、ここの部分を心の奥底、腑に落ちるところまで叩き込む事です。
決心覚悟が必要です。
ちんけなプライドや概念は邪魔です。

プロなら、全てのお客様を喜ばせ、対価として代金を頂き、利益を出す!
常に、売上はお客様満足度の対価という事を忘れてはいけません。
なんとなくやってても面白くないよ。

ファッズ社員へ、
自分のプロとしての結果を胸張って持ってこい。

| ビジネス | 03:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。